コアラマットレスの口コミや評判まとめ!特徴を徹底解説

 

夫婦やカップルで一緒のベッドで寝ているとき、パートナーのことを起こしてしまったり、逆に相手に起こされてしまったりすることってありませんか?

私にもその経験があるのでわかります。
寝返りはもちろん、

「ちょっとトイレに行く」
「夜中にのどが渇いたから飲み物を飲みに行く」

様々なシーンでパートナーを起こしてしまったり、起こされてしまったりというのはあるでしょう。

そこでお勧めしたいのがこのコアラマットレスです。

コアラマットレスはSNSなどでも話題のマットレスです

なぜオススメなのか。こちらを見てみてください。

コアラマットレス ワイングラステスト

体格が大きそうな男性がジャンプしてもマットレスのワイングラスはピクリとも動いていません。

このマットレスはそれだけの衝撃をも吸収するような構造になっています。

このサイトでは
  • パートナーの寝返りなどで熟睡できない
  • コアラマットレスって何が他のマットレスと違っていいのか
  • コアラマットレスをお得に購入する方法

などについて詳しく解説しています。

コアラマットレスは公式サイトからメールアドレスを登録することで10%OFFで購入することができます。

amazonでも販売していますが、公式サイトで購入するほうが圧倒的にお得ですよ!

\最大10,000円OFFで購入できるのは公式サイトだけ/
コアラマットレスの公式サイトはこちら

目次

コアラマットレスとは

コアラマットレスとはオーストラリアの青年二人によって開発されたマットレスで2017年10月に日本に上陸したマットレスです。

もともとこの二人の青年ダニー・ミルハムとミッチ・テイラーは元ラグビープレイヤーで過酷な練習に耐えるためには自分の体のを休めるための睡眠はめちゃくちゃ大事だ。

身体を最大限に休めるために最高のマットレスを開発した。とコアラマットレスの開発インタビューで語っています。

日本ではまだ馴染みがない人も多いと思いますが、ネット上には絶賛する利用者の声がたくさん上がっています。

現役のアメフトのプロ選手も利用していることを公言しており、体格が大きい方にも満足していただけることがわかります。

コアラマットレスは今の時代にマッチしたサービス展開がまた魅力の一つでもあります。

コアラマットレスは現在お試しをするようなショールームや販売店などはありません。

これには理由があります。

1つは創業者の二人も「ベッドマットレスを購入するならネットで購入するのがオススメ」という思想の元、運営しているということが言えます。

もう1つは「なぜオススメか」という点ともなってくるのですが大幅なコスト削減ができるという点です。

コストを削減できる理由

・人件費
・ショールームや販売店の家賃

その代わりにコアラマットレスには120日間の無料返品保証がついています。詳しい内容は後述します)

一方で大手マットレスメーカーは販売店やショールームを持っているのは確かに試すことができるというメリットはあります。

ですが、その販売店の光熱費や人件費、家賃などはそのマットレスに価格に上乗せされてしまうでしょう。

その上乗せされてしまうコストをコアラマットレスの価格に反映させているのです。

まさに余計なコストを削減して、商品のみの価格で販売しているのがコアラマットレスということですね。

コアラマットレスの口コミまとめ

コアラマットレスの口コミまとめ

では、コアラマットレスを実際に購入した人は、商品を利用してみてどうだったのか、実際に効果があったのか気になる人も多いと思います。

多くの方がコアラマットレスを購入して満足している様子が伺えます。

購入したユーザーの好評、批評をSNSや公式サイトを調査してまとめましたので見てみてください。

コアラマットレスの良い口コミ

コアラマットレスの良い口コミ

ネコも熟睡してしまう寝心地!(笑)

というのは冗談で、アケコン=ゲームのコントローラを使用しても振動なくとなりで熟睡している様子がなんとも微笑ましいです。

1年半とかなり長く利用されている方の口コミですね。

使用してすぐの口コミよりも長期間使用されている方の口コミのほうが信用できませんか?

マットが沈みこみすぎて寝返りが打ちにくかったりするんですが、コアラマットレスは程よく固めです。

ホテルのマットレスよりも自宅のベッドのほうが寝やすいって素晴らしいですよね。

マットレスは生活を共にしていくものだからこそ、こういった利用者の意見は参考になります。

コアラマットレスは低反発素材と高反発素材の2層でできているのでこのような感想を持つ方は多かったです。(詳しくは後述します)

こちらはセール期間に購入された方の口コミですね。

コアラマットレスは配送もスムーズですので睡眠の悩みをスピーディーに解決へと導いてくれるでしょう。

ここから下はコアラマットレスの公式サイトに実際に寄せられたレビュー内容です。

クイーンサイズを購入しました。
配送で多少トラブルがありましたが、担当の方が丁寧に対応してくださり、本当にありがたかったです。
マットレスも、快適に利用できています。
起床時、私は腰に痛み、主人は首に痛みが出ていました。
買って半月ほどになりますが、腰の痛みは改善され、主人の首の痛みもよくなってきています。
柔らかすぎず固すぎず、で快適です。
当初、他社のマットレスではない「お試し」に惹かれて購入しましたが、現在の時点で返品する意志は全くでない、といった感じです。
ありがとうございました。

公式サイトレビュー欄より

 

寝るのが楽しいと、必然的に睡眠時間も多くなり、日々の生活が快活になります。
睡眠改善のために色々小細工を試しましたが、結局はベッドだと思います。

公式サイトレビュー欄より

その他の口コミはこちら(リンク)から見ることができます。
(画面をスクロールすると口コミ一覧が出てきます)

コアラマットレスの悪い口コミ

コアラマットレスの悪い口コミ

コアラマットレスの悪い口コミを調べてみた結果悪い口コミというのは、ほとんど見つかりませんでした。

値段が高いという声をところどころで見かけたのですが、その人は本当に購入しているのか疑問です。

その中でも実際に購入された人の中から公式サイトのレビューから星1,星2の低評価のものを集めました。

正直まだ良いのか悪いのかわかりません。
寝っ転がった感じは非常に良いのですが、寝てみると睡眠が浅いように感じ、夜中起きてしまいます。疲れが早く取れ、朝も起きやすくなるのではと期待していましたが、実際はその逆で戸惑っています。

もう少し使って改善が見られるかどうか試してみようと思います。

公式サイトレビュー欄より

使用し始めて2週間弱です。
レビューも良いので期待していましたが、まだ実感出来ていません。
身体が慣れていないからか、コアラマットレスで寝てから背中が痛くて痛くて…
夜中に起きてしまって、まだぐっすり寝られた感はありません。
もう少し使用して身体が慣れたら、この痛みも無くなるのでしょうか?
使い始めだし、お試し期間もまだあるので、もう少し使用してみようと思います。

公式サイトレビュー欄より

届いた時には、厚みがあり、柔らかそうなので、感動しましたが、結局1週間経った現在に毎晩よく眠れません。妙に硬いので、ほぼ毎晩寝る途中に手足が痺れてしまい、目が覚めてしまいます。
あと少し試したいと思いますが、やはりダメだったら、返品したいと思います。

公式サイトレビュー欄より

これらの口コミには共通点があります。

それは使用期間が短いということです。

新しいマットレスが体に馴染むには通常2週間から1か月ほどの時間がかかります。

それはそうですよね。前のマットレスも1日の3分の1をそこで過ごしていたんですから。

新しいマットレスに慣れるのはそれだけ時間がかかってしまいます。

新しいスニーカーが少しずつ足に馴染んでいくように、マットレスも少しずつ体に馴染んでいくんです。

じっくりとい試すことができるように他社にはない120日の保証がついているということですね。

コアラマットレスの特徴

コアラマットレスの特徴

コアラマットレスはマットレスの種類で言うとウレタンマットレスという種類になります。

ウレタンマットレスといえば

  • トゥルースリーパー
  • マニフレックス
  • テンピュール

など、有名なメーカーも販売しています。

ウレタンマットレス以外だと比較されるのがコイルタイプのマットレスですが、日本で普及しているのはこのコイルタイプのマットレスのほうが多いでしょう。

コイルマットレスに比べるとウレタンタイプのマットレスは

  • 通気性が悪い
  • へたりやすく寿命が短い
  • マットが柔らかいため寝返りが打ちにくい

などという特徴があることをベッドマットレスを購入しようか検討されている方は既に調べられていると思います。

では、実際にコアラマットレスはどんな特徴があるのか見ていきましょう。

コアラマットレスの特徴①:硬い素材とやわらかい素材のハイブリット構造で体圧を分散する

コアラマットレスの最大の特徴とも言えるのが、柔らかいマットと硬いマットの2層のハイブリット構造になっているという点です。

柔らかい素材のマットだけだと体が沈み込みすぎて、寝返りが打ちにくいというデメリットがありますが、コアラマットレスの場合は柔らかい素材の下にある硬い素材が体をしっかりと支えてくれます。

コアラマットレス体圧分散の説明

特筆すべきはこの柔らかいほう(上面)の素材です。

この素材はコアラマットレス独自に開発されたクラウドセルという素材を使用しています。

この「クラウドセル」は、ウレタンマットレスでありながら気泡を結合させた素材となるため、通気性に優れているという利点があります。

さらにこの2種類のマットレスが重なっている部分には複数くぼみがあります。

コアラマットレス分解図

このくぼみには二つの意味があります。

・通気性のさらなる向上
・体圧を分散支える

1つは通気性の向上です。

この凸凹としたくぼみの部分が空気の通り道となり、コイルマットレスのような通気性はもちろん、日本の湿度の高い気候にも対応する吸湿性を兼ね備えています。

もう1つは体圧の分散です。

凸凹はのくぼみは一定ではなく、部分部分によってボコボコが詰まっていたり間隔が広かったりするのがわかりますでしょうか。

このくぼみの不規則性がマットレスの硬さに差を生み出し、より体にフィットするように作られています。

ウレタンマットレスは通気性が悪いというデメリットを見事に解消した独自の素材ということです。

でも「マットレスがスカスカだと、すぐヘタってしまうのではないか?」という疑問の声が聞こえてきそうなのでお答えします。

コアラマットレスクラウドセルの説明

クラウドセルの気泡は気泡が分けられた部屋ごとに結晶のように結合されているのがわかりますでしょうか?

この結合の方法こそが、ヘタってしまわない一番の理由です。

コアラマットレスの特徴②:振動を吸収するので隣の人を起こさない

コアラマットレスなら隣の人を起こさない

カップルや夫婦で1つのベッドで寝ているときパートナーのことを起こしてしまった経験ってありませんか?

寝返りが一番多いと思いますが、それ以外にも「ちょっとトイレに行く」とか「のどが渇いたから水を飲みに行く」などいろいろな理由があると思います。

ベッドを二つ並べて置くことができたら、解決するかもしれませんが日本の住環境的にあまり広くないので二つのベッドを置くというのが困難という方もいらっしゃるでしょう。

コアラマットレスはこの2種類の硬さのマットレスを使用することで、振動が伝わりにくい設計となっています。

こちらの動画をご覧ください。

(クリックすることで再生できます。)

お子さんがベッドの周りを走り回っているにも関わらずグラスが倒れていないのがわかりますか?

お子さんがいらっしゃる方ならわかるかと思いますが、寝てるときにこんなことされたらたまったもんじゃありませんよね(笑)

でもグラスを見てみてください!

普通のベッドでこんなことをしたら間違いなく倒れるはずのグラスが倒れていません。

振動がこれほど伝わらないのかというのが理解いただけましたか?

またもう一つの動画があります。

ワイングラスチャレンジといってコアラマットレス社が行っているテスト動画です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

カラダの大きなお相撲さんに、ワイングラステストを実施していただきました!

コアラマットレスさん(@koala.jp)がシェアした投稿 –

(クリックすることで再生できます。)

子供の衝撃なら軽いかもしれませんが、お相撲さんがズンッと座り込んだ衝撃は子供のものとは違い瞬間的な衝撃となります。

それでもワイングラスは倒れていません。

二人で寝ているくらいの衝撃なら、ほとんど気にならないくらいの振動の伝わりにくさだといえるでしょう。

実際にコアラマットレスはシングルサイズよりもダブルサイズ、セミダブルサイズなど二人で使うことが想定されるサイズがよく売れています。

新婚さんや同棲を始めるタイミングでコアラマットレスにするという方も多いそうです。

コアラマットレスの特徴③:厚さがあるので床に直置きもすることができる

コアラマットレスは和室でも利用可能

コアラマットレスは一般的な低反発マットレスと比べてもかなり厚みのあるマットレスです。

その厚さは23cmなので、ベッドフレームを使わず直置きをしても使用できます。

一般的に床に直置きをするのは通気性に優れたコイルマットレスのほうがいいと言われていますが、コアラマットレスはマットレス自体が通気性に優れた形状をしているので、直置きをしても問題ありません。

和室や畳の部屋にも使用することができる

直置きができるということは、和室の部屋にも利用することができます。

畳の部屋の場合ですと、すのこやベッドフレームを使用してしまうと脚が畳と擦れて畳を傷つけてしまう可能性があります。

ですがコアラマットレスはサイド部分がかなり鮮やかなブルーの色です。

そのままでは、和室にはマッチしないというところだけは注意が必要です。

オススメの色は

・ベージュ
・ブラウン
・濃いめのグリーン

などのサイドも隠してくれるようなボックスシーツで隠してしまうのがオススメです。

オススメはベットフレームとの使用

和室にも使えると記述したのですが、やはり一番のおすすめはベッドフレームを使ったスタイルで利用するということです。

公式サイトでも床から7㎝以上の高さがあるフレームを使用することが推奨されています。

やはりそれはウレタンタイプということもありますし、すのこやベッドフレームを使用することで通気性を確保することがよりコアラマットレスを使いこなすことができる形であるということになります。

また、後述しますがマットレス本体の重量があるということも考えられるでしょう。

推奨される環境を整えることが、一番効果的にコアラマットレスを利用できることにつながってきます。

コアラマットレスのデメリット

コアラマットレスのデメリット

ベッドマットレスは詰め物の中身や、素材など各メーカー様々な特徴がありどれも一長一短の特徴を持っています。

ではコアラマットレスにはどのような短所があるのか、購入前に気になる人は多いはずです。

そういった方に向けてコアラマットレスの気になるポイントをまとめていますので見てみてください。

コアラマットレスのデメリット①:購入前に試すことができない(一部地域では体験会あり)

コアラマットレスはお店で試すことができない

冒頭でもお伝えした通り、コアラマットレスは店舗やショールームなどを持たない販売方法で展開しています。

これも重ねてとなりますがマットレスには必要のない経費。

・人件費
・販売店の家賃
・光熱費

を削減して、少しでも安く高品質なものを届けようとする方針ということです。

ですがこちらは「一切試すことができないのか?」と聞かれるとそうではありません。

地域限定にはなりますが、コアラマットレスの体験会というものを定期的に行っています。

現在は東京・大阪の2か所でしかまだ行われていませんが、今後はもっとこの体験会の地域が拡がってくることでしょう。

コアラマットレスのデメリット②:重たいので日頃の手入れが大変

コアラマットレスは重たいので日頃の手入れが大変

コアラマットレスはウレタンが詰まったタイプなので、通常のベッドマットレスと比べると重量があります。

発送はこの奥に見える梱包のようにコンパクトに圧縮された状態で到着するのですが、開封するとだダブルサイズで120cm×190cmとなかなか」の大きさとなります。

それぞれの重量は

シングルサイズ 18.4キロ
セミダブルサイズ 23.1キロ
ダブルサイズ 26.5キロ
クイーンサイズ 31.1キロ

となっており、重さとしては5歳から6歳のお子さんくらいの重さになります。

子供の重さと一緒なら女性でも持ち上げることは簡単じゃないの?という疑問が生まれるかもしれませんが実際はそうではありません。

同じ20~30キロくらいでも、子供と120cm×190cmで厚さ23cmもあるものだと持ち上げるのが困難になることは明白です。

なので、ベッドの下を掃除するといったシーンでは少し大変かもしれません。

ですがコアラマットレスにはローテーション(※)が必要ありません。

(※)ローテーションとは

通常のマットレスの場合、数週間に1回マットレスの向きや裏表を入れ替えたりしてマットレスのヘタリを予防することを言います。

本来なら必要なローテーションの作業が必要ないのはコアラマットレスならでは耐久性の高井ウレタンを使用していることが大きな理由です。

コアラマットレスのメンテナンス方法

数か月に1回、ベッドマットレスを壁にもたれかけさせてマットレスの下面を空気に触れさせる

というのが効果的です。

コアラマットレスのデメリット③:電気毛布や布団乾燥機との相性が良くない

コアラマットレスは電気毛布や布団乾燥機との相性が良くない

これは必ず気をつけなければならない点です。

マットレスを使用していく中で、冬場になったら布団が冷えるから電気毛布を使用したり、日本は高温多湿な気候なので、布団乾燥機を使用してカラッとした布団で眠りたいという方もいるでしょう。

ですがコアラマットレスの公式サイトの注意事項の1つに「布団乾燥機の使用はおすすめしていません」という記載がされています。

理由はコアラマットレスに使用されている素材にあります。

コアラマットレスはウレタン系の素材を使用したマットレスです。

ウレタン系の素材はあまり熱には強くありません。

高い温度ではないとしても長時間熱を加えると品質に支障が出る可能性があります。

よって、電気毛布や布団乾燥機を使用するのはなるべく避けることをお勧めします。

コアラマットレスの購入方法!お得情報!

コアラマットレスの購入方法!お得情報!

ここからはコアラマットレスを購入する際あらかじめ知っておきたいお得情報を紹介していきます。

コアラマットレスを購入する際は公式サイトがオススメ!

コアラマットレスは現在、amazonなど大手通販サイトでも販売はしていますが、公式サイトで購入するのが圧倒的にオススメです。
(楽天では取り扱いがありませんでした。)

公式サイトをオススメする理由

・120日間の全額返金保証がある
・10年間の保証がある
・割引クーポンを受け取れる
・送料無料で受け取ることが出来る

これら4点もの公式サイトで購入するメリットがあります。

上二つの

・120日間の全額返金保証がある
・10年間の保証がある

一見わかりにくいですね。

これについても詳しく解説していきますので、ぜひ見てみてください。

私が調査した結果、コアラマットレスはamazonにはkoala japanが販売している正規品があることがわかりました。

ですが、amazonで購入してしまうと送料がかかってしまうので注意してください。

また、のちに紹介する返金保証制度や割引クーポンなども使用できませんのでやはり公式サイトで購入するほうがオススメなのは変わりません。

中古でもいいからヤフオクでも購入できる?

もしかすると余談になるかもしれませんが、コアラマットレスは経費を限りなく削減しているとはいえ、なかなか高価な商品です。

そこで中古でもいいのでヤフオクなどのオークションサイトでも販売されているのかというのを調査してみました。

コアラマットレスメルカリ画面

調査してみた結果、ヤフオクには商品はほとんど売っておらずメルカリなども確認しましたがどれもSOLDOUTでした。

コアラマットレスには2019年の4月までの購入者に対して、コアラがぬいぐるみが特典として同梱されてしました。

そのぬいぐるみはいらないからと販売されている様子も見受けられました(笑)

また個人的には、知らない人のつかったマットレスは汗が染みこんでいるかもしれないので使いたくないです(笑)

それにこれから紹介する返金保証なども付いてこないですし、送料もかなり高い金額をとられてしまうので注意しましょう。

コアラマットレスのお得情報①:120日間の返金保証がある

コアラマットレスは120日間のトライアル期間がある

コアラマットレスには、120日間(約4か月)ものトライアル期間があります。

この期間内であればどなたでも、どのサイズのベッドでも全額返金保証の対象となります。

こんなに長期間の保証があるのはおそらくコアラマットレスだけでしょう。

これには3つの大きな理由があります。

・販売店やショールームを持たないスタイルであるから。
・自宅の環境で試してみないとわからないから。
・実際に眠りについてみないとわからないから。

想像してみてください。

あなたは今ベッドマットレスを購入しようとマットレス売り場に来ています。
マットレスを購入しようとしているあなたは、実際にベッドに寝てみたり販売員から接客を受けたりしています。

ですが、これから10年単位で生活を共にするマットレスのことをその一瞬寝っ転がった感想で判断していいのでしょうか?

コアラマットレスのおすすめできるポイントはそこにあります。

120日間じっくりと試すことができるので、自宅の環境に合わせて実際に使用することができます。

実際にベッドマットレスのお試しというのは7時間程度睡眠をとらないと自分に合うとか合わないかわからないものです。

それを、販売店でちょっと寝ただけで判断するのは非常にリスキーだと思いませんか。

7時間以上しっかり寝て120日もの猶予があるので時間をかけてじっくり考えることができるが非常にオススメです。

コアラマットレスのお得情報②:なんと10年間の保証期間がある

コアラマットレスは10年間の交換保証付き

一般的なウレタンマットレスは「耐久性が心配」という声が多いのはご存知でしょうか。

ウレタンタイプはスプリングタイプやコイルタイプに比べ反発力が少ないため、マットレスが沈み込んだままへたってしまうというイメージを持っている方が多いそうです。

ですが、コアラマットレスの耐久性はなんと10年間というテスト結果が出ています。

創業2015年の会社が10年間という結果が出るのはおかしい。と疑問に思われる方もいるかもしれませんね。

コアラマットレス社では人間の体重のかかり方に近い形でローラーテストというものを行い、この10年という結果がでました。

さらにすごいのはココからです。

コアラマットレスは使用から10年間のうちにマットレスが2.5cmのヘタリがあったら交換をしてくれるという保証があります。

10年の耐久性に対する絶対的な自信が見受けられます。

Q.保証の対象は何ですか?

A.弊社の10年保証ですが、マットレスに2.5cm以上のヘタリ(凹み)が出た場合に10年間何度でも無料で交換いたします。 コアラ・マットレスは安価で高品質のマットレスを提供することに自信を持っています。

対象から外れる一例
・マットレスを床に直置きしていた為カビが生えた。(床から7cm以上高さのあるベットベースと合わせて使用をお願いしております。)

・カバーに血液やおねしょがついた。(付属品の白と青のカバーはマットレスカバーでシーツではないので、別途シーツをかけて使用をお願いしております。血液やおねしょなどが付いている場合は、リサイクル業者が引き取りを拒否する為弊社でも定形外となります。)

・シーツを使用していなかった為、カバーが汚れた。(付属品の白と青のカバーはマットレスカバーでシーツではないので、別途シーツをかけて使用をお願いしております。)

公式サイトQ&Aより

ただこのように保証の対象にならない例もあります。

カビが生えたり、汚したりしたものは返品・交換はできない。
当たり前といえば当たり前ですよね。

使用されるときは最低限の注意は必要ということですね。

コアラマットレスのお得情報③:割引クーポンを受け取ることができる

コアラマットレスは割引クーポンを受け取ることができる

公式サイトで購入するメリットとして公式サイトから、割引クーポンを受け取ることができます。

コアラマットレスはゲリラ的にセール(※)を行うことがありますが、このクーポンはいつでも利用することができます。

※ゲリラセール

最近では令和に変ったタイミングで令和記念セールというものが行われていました。

クーポンというのも、10%OFFが適用されるクーポンです。

一番価格の安いシングルサイズのマットレスでも7,000円OFFのクーポンとなりますので、めちゃくちゃお得ですよね。

メールアドレスを登録する形でクーポンを受け取ることができるのですが、クーポンが適用されると自動的に書かうが割引後の価格に変わっていました。

キャンペーン適用画像

このクーポンなんですが、クイーンサイズの場合なんと最大10,000円OFFで利用することができます。

7,000円から10,000円の余裕があれば、その差額で高級な枕を購入することもできますし、かなり高い精度で遮光をしてくれる高級カーテンを購入することもできます。

これは公式サイトを利用しない手はないんじゃないでしょうか。

コアラマットレスのお得情報④:送料が無料で配送も早い

極めつけはコレです。

マットレスって大きいものなので、送料がかなりかかってしまうのは誰でも想像がつくと思います。

ですがコアラマットレスは日本全国(沖縄県は除く)で送料無料で受け取ることができます。

家具を購入する際、たまに配送料無料キャンペーンなどを行っているところもありますが、いつでも送料が無料というのはかなり珍しいと思います。

コアラマットレス梱包サイズ

それを可能としたのは、この写真のような圧縮ロール梱包という配送方法を採用しているからです。

この方法で配送することで送料も限りなく抑えることができ、購入していただくお客様の負担を少しでも軽減してあげようという努力が見えます。

仮にクイーンサイズを注文したとすればこのような大きさで到着します。

マットレスサイズ(クイーン)
横幅 170cm
長さ 195cm
厚さ 23cm

 

梱包サイズ
36cm
36cm
高さ 190cm

かなりコンパクトになって配送されるのがわかりますでしょうか。

このようにコンパクトに配送されることで玄関先が狭く受け渡しが困難でも受け取ることができます。

開封時も以下のように圧縮された状態から封を切るとすぐに膨らんでくれます。

コアラマットレス 圧縮梱包

もしそのままの大きさで配送されたら例えば2階に持っていく階段が大変だったり、場合によっては2階の窓から搬入するなんてこともあるかもしれません。

さらに驚きなのは配送の早さです。

午前11時までの注文であればほとんどの地域で翌日配送が可能です。

決断すればすぐに利用することができる。

以上がコアラマットレスを購入する前に知っておきたいお得情報の4点です。

おまけ:オーストラリアのコアラを助ける社会貢献ができる

コアラマットレスを購入するとコアラの社会貢献ができる

コアラマットレスがなぜコアラマットレスというネーミングなのかご存知でしょうか。

コアラマットレスがオーストラリア発祥というのももちろんあるんですが、コアラは1日に18時間以上も寝る睡眠の王様です。

その睡眠の王様に愛されるようなマットレスを作成したいという開発者の思いもありこのようなネーミングがつけられました。

また、それだけでじゃなくコアラマットレスを購入することでその売り上げの一部がコアラの生態保護に当てられます。

マットレス一つにつきコアラの里親認定書がついてくるという徹底っぷりです(笑)

コアラマットレスを他の大手メーカーと比較

コアラマットレスを検討している方の中にはほかのマットレスと比べてどうなんだと気になる人もいると思います。

そんな方に向けて大手マットレスメーカーとコアラマットレスを比較してみたいと思います。

まずはコアラマットレスの価格や機能などをまとめてみました。

コアラマットレスサイズサイズ一覧
コアラマットレス
横幅 価格
シングルサイズ 97cm 70,000円
セミダブルサイズ 120cm 80,000円
ダブルサイズ 140cm 90,000円
クイーンサイズ 170cm 100,000円

この中でも一番人気なのはダブルサイズです。

人間が熟睡できるのは一般的に横幅が70cm以上必要と言われています。

ダブルサイズであれば2人で寝ても余裕があり、熟睡することができます。

2人で使用されることが多いコアラマットレスはダブルサイズが一番人気ということですね。

それではコアラマットレスの中でも一番人気のサイズであるダブルサイズをもとにほかのベッドメーカーと比較をしていきましょう。

コアラマットレスとニトリのN-sleep(エヌスリープ)を比較

コアラマットレス エヌスリープ
マットレスタイプ ウレタンマットレス ダブルコイルマットレス
価格(ダブルサイズ) 90,000円 79,900円
厚さ 23cm 34cm
耐久性 10年 5~8年
返品保証 120日お試し期間
10年交換保証
30日以内
(5年保証)
その他特徴 種類豊富

エヌスリープはこのような特徴があります。

  • 種類の豊富さ
  • 店舗が多いのでお試ししやすい

ニトリには様々な価格帯のベッドマットレスがありますので予算に合わせて選ぶことができるのも特徴の1つですね。

また、コアラマットレスと違いは店舗数が多いところも特徴の一つですね。

店舗数が多いので全国どなたでも店舗にお試しができるというのは大きいでしょう。

ですが、保証面においてはコアラマットレスが優位です。

自宅でしっかり試すことができるのは、コアラマットレスと言えるでしょう。

コアラマットレスとモットンを比較

コアラマットレス モットン
マットレスタイプ ウレタンマットレス 高反発タイプ
価格(ダブルサイズ) 90,000円 59,800円
厚さ 23cm 10cm
耐久性 10年 5~8年程度
返品保証 120日お試し期間
10年交換保証
商品到着後
90日経過後の2週間以内
その他特徴 三つ折り可能

モットンは厚さ10cmで三つ折りも可能な薄型マットレスです。

薄いマットレスですが、硬さが3種類から選ぶことができるので好みや体重に合わせて使うことができます。

コアラマットレスと同じく耐久性が非常に高く長持ちするのも特徴の1つです。

コアラマットレスとトゥルースリーパーを比較

コアラマットレス トゥルースリーパー
マットレスタイプ ウレタンマットレス 低反発タイプ
価格(ダブルサイズ) 90,000円 38,800円
厚さ 23cm 5cm
耐久性 10年 5~8年程度
返品保証 120日お試し期間
10年交換保証
60日間の返品保証
1年間の交換保証
その他特徴 安心の日本製

モットンよりもさらに薄い5cmのマットレスで身体を包み込んでくれるような低反発タイプのマットレスです。

トゥルースリーパーは厳密に言うとマットレスではないです。

ご使用中のマットレスや布団の上に敷いて睡眠の質をさらに向上させようとするもの。

ベッドレスを買い替えるというより、今のベッドマットレスのままより良くしたいという方にはコアラマットレスを購入するよりあっているかもしれませんね。

コアラマットレスとマニフレックスを比較

コアラマットレス マニフレックス
マットレスタイプ ウレタンマットレス 高反発タイプ
価格(ダブルサイズ) 90,000円 58,806 円
厚さ 23cm 16cm
耐久性 10年 10年
返品保証 120日お試し期間
10年交換保証
3年から12年
(商品によって違う)
その他特徴 三つ折り可能

マニフレックスは モットンと同じような三つ折りタイプの高反発マットレスです。

三つ折りタイプはメンテナンスがしやすいというのも特徴の一つです。

コアラマットレスと同じように長期保証が魅力的ですね。

ただマニフレックスは商品によって保証期間が変わりますので、要確認です。

コアラマットレスとエアウィーヴを比較

コアラマットレス エアウィーブ
マットレスタイプ ウレタンマットレス エアファイバー
(ポリエチレン樹脂)
価格(ダブルサイズ) 90,000円 216,000円
厚さ 23cm 4.5cm
耐久性 10年 5年~7年程度
返品保証 120日お試し期間
10年交換保証
お試し期間 30日以内
その他特徴 両面使用可能
丸洗い可能

浅田真央さんや錦織圭さんなど、トップアスリートも使用していることで有名なのがこのエアウィーヴです。

このエアウィーヴは両面使用することができるという特徴があり、cool面warm面があるので気温に合わせて変更することができます。

両面使えるほかにも丸洗いをすることができるのでコアラマットレスと比べると、メンテンナンス性は優れているでしょう。

ですが、めちゃくちゃ値段が高いです。

返品保証も30日と少し頼りないのも気になりますね。

高い買い物になるため、かなり慎重に選択しないといけないでしょう。

コアラマットレスとシモンズを比較

コアラマットレス シモンズ
マットレスタイプ ウレタンマットレス コイルマットレス
価格(ダブルサイズ) 90,000円 194,400円
厚さ 23cm 17cm
耐久性 10年 10年以上
返品保証 120日お試し期間
10年交換保証
要確認
その他特徴 高級ホテルでも使用されている

エアウィーヴと並ぶ高級ベッドマットレスのシモンズですが、リッツカールトンなど高級ホテルでも採用されるマットレスです。

ただこちらも値段がかなり高いです。

コアラマットレスと比べる約2倍の価格です。

確かにモノは間違いなくいいでしょう。

ですが、試す場所も限られているというのと値段が高いのは非常に悩ましい点です。

コアラマットレスと無印のマットレスを比較

コアラマットレス 無印ベッドレス
マットレスタイプ ウレタンマットレス コイルマットレス
価格(ダブルサイズ) 90,000円 79,900円
厚さ 23cm 23cm
耐久性 10年 10年以上
返品保証 120日お試し期間
10年交換保証
お試し期間なし
その他特徴 店舗が多いのでお試ししやすい

無印のマットレスも高性能でコスパもいいと評判です。

コイルタイプのマットレスというはコアラマットレスとは違いますが、厚さもコアラマットレスと同じで価格帯も近いのが特徴です。

ニトリと同じように店舗数も多いのでお試しがしやすいですね。

ですが無印のマットレスには不良品以外の交換保証などがないので、その点においてはコアラマットレスが優勢かと思われます。

コアラマットレスのよくある質問まとめ

ここからはコアラマットレスを購入する際に考えられる質問に答えてまとめていきます。

コアラジャパン社の枕やベッドフレームなどはないんですか?

A.コアラジャパン社には過去にマットレス以外にも枕やベッドフレームも販売していました。

ですが、現在日本では販売していないのが現状です。

2019年以内には日本でも販売されるとの発表もありましたが、2019年7月現在正式な販売日などの発表はありません。
また情報は入り次第、追記したいと思います。

ベットフレーム

コアラマットレスベッドフレーム
コアラマットレスの公式サイトの画像にも使われているこのマットレスが実はコアラジャパン社のベッドフレームです。

このマットレスはネジいらずで簡単に組み立てることができ、そのデザイン性の高さからグッドデザイン賞も獲得しているのが特徴です。


(※クリックすると再生することができます。)

この動画を見ていただければわかるように、女性でも簡単かつ短時間で組み立てることができます。

このマットレスは床面に通気性を確保するために複数の穴が空いています。

まさにコアラマットレスために作られたベッドフレームと言えるでしょう。

ピロー(枕)

コアラマットレスピロー枕

コアラジャパン社の枕も過去に販売されていました。
2018年12月ごろに数量限定で販売されていたのですが、すぐに完売していまった人気アイテムです。

こちらも再販売の予定もあるとのことで楽しみですね。

このコアラジャパン社の枕はゾーニング構造(※)という特徴があります。

(※)ゾーニング構造とは

内側・・・柔らかく
外側・・・硬く
枕の中心とフチの部分で硬さを変えて頭の形にフィットしやすくする構造です。

また、この枕は裏と表で枕の硬さが微妙に違うように設計されているので、一つの枕で2通りの硬さで利用することができます。

もしも気に入らなかった時の返品方法は?

A.以下のようなステップで返品をすることができます。

  • STEP01
    電話、またはネットで公式サイトから返品をするという意思を伝える。
  • STEP02
    簡単なアンケートと返送を希望する日時の候補を3日指定する。

    コアラマットレスのすごいところは、返品をする際に専門の回収業者が自宅までマットレスを取りに来てくれるところです。

    普通返品をする時って、またこちらで梱包をし直してクロネコヤマトや佐川急便などに持って行ったりするパターンが多いと思うんですが、マットレスはそうはいかないですよね。

    そのために引き取りにきてもらう日にちを3日指定するという流れですね。

  • STEP03
    玄関先まで専門の業者が取りに来てくれる

    コアラマットレスの場合配送されたときは圧縮された状態で到着するのですが、返品をするときはベッドレスが膨らんだ状態でそのまま渡してしまってOKです。

    膨らんだ状態で運ぶのは少し大変かもしれませんが、配送業者の営業所まで運んだりすることを考えると玄関先までで済むんであれば我慢するしかないでしょう。

  • STEP04
    後日指定された口座に振り込まれる

    返送時に発生する送料は東京、大阪の場合なんと無料です。
    その他の地域の場合は7500円の送料の負担があります。

    東京、大阪は購入金額分。
    東京、大阪以外は購入金額から返品時に発生した7500円が引かれて口座に振り込まれます。

     

東京、大阪以外は送料の負担があるんですが、ベッドマットレスを膨らんだ状態で送ろうとする10000円~15000円くらいの送料がかかるので7500円というのはかなり良心的な値段です。

それに考え方を変えると仮に120日間のお試し期間をフルに使用したとします。
すると、

120日・・・7500円
30日・・・2000円弱
1日あたり62.5円

という価格でベッドマットレスをレンタルしたと考えるとこの価格もかなり気が楽になるんではないでしょうか。

コアラマットレスのまとめ

最後にまとめますと

・体圧分散に優れているのでパートナーを起こさない
・腰痛持ちの方が改善した口コミ多数あり
・メール登録で10%OFFで購入できるのは公式サイトだけ
・120日間じっくりとトライアルがある
・10年間の交換保証がある

メールマガジンを登録すると割引だけでなく、お試し会の開催があればその情報も届けてくれるので気になる方はメルマガの登録をおすすめします!

腰痛やパートナーを起こしてしまう。など睡眠に悩みを抱えている方にはぜひ一度使っていただきたいです。

120日間の返金保証という他のベッドマットレスではありえない方法で利用者が満足しているマットレスですので気軽に試してみてください!

\120日間の返金保証があるのは公式サイトだけ/
コアラマットレスの公式サイトはこちら

不眠症関連リンク集